PR

旧うる星やつら、お勧めエピソード

LOVE 未分類
スポンサーリンク

今回は1981年10月14日に放送開始したアニメ「うる星やつら」(第1シリーズ)のお勧めエピソードを紹介します。
え?
なんで、2022年に放送開始した新アニメ版じゃないのかって?
そんなの僕が昔に旧アニメ版をスカパーで全話見たからですよ(意味不明)

ってなわけでスタートw

第1週・第1話「うわさのラムちゃんだっちゃ!」
まず、これを見てもらわないと始まりませんね。
僕の推しの「しのぶ」が許嫁いいなずけ(婚約者)になった話ですからね。
ラムが略奪愛りゃくだつあいであることを知らしめるためにもこの話は見てもらわないと始まらないです。

第6週・第11話「恋の三角ブラックホール」
主人公・諸星もろぼしあたるとしのぶの固い愛情と、ラムの嫉妬しっとが爆発する話ですね。
ラムの電撃対策にお父さんからあるアイテムを渡されるのも印象的です。

第7週・第13話「電撃ショックがこわい!」
ラムの電撃対策に錯乱坊さくらんぼう(チェリー)にさずかったあるアイテム。
しかし、このアイテムが誤解を生み、しのぶから振られてしまう話ですね。
しのぶも、ラムがあたると同居し続ける図々ずうずうしさと、電撃と言う人ならざる力に心身ともに疲れ果ててたように思います。
本当に短い天下でした。

第23週・第45、46話「春らんまんピクニック大騒動!」
しのぶとの復縁をねらうあたると、それをあしらうしのぶ。
それがきっかけで謎の竜宮城に行ってしまったりする話ですね(前半)。
あたるが竜宮城に行ってしまったときは、しのぶもあたるが死んだと思い、泣いてくれます。
ただ、帰りに玉手箱を断って、代わりにあるものをもらってきた際は、
「悲しんで損したわ」
「帰って来なけりゃ良かったのよ」
とばかりに大ひんしゅくを浴びます。
後半は、あたる、面堂めんどう、ラム、しのぶの男女各2名のグループで洞窟どうくつを探検する話です。
しのぶをねらうあたる、あたるをねらうラム、ラムをねらう面堂、面堂をねらうしのぶ、と4人4様の恋の駆け引きが繰り広げられます。
前後半とも面白い話です。

第39週・第62話「どきどきサマーデート」
しのぶにも振られたし、しのぶはすでに面堂に鞍替くらがえし面堂をねらってるしで、元・許嫁とは終わってる状態。
そんな中、あたるのガールハント用のアドレス帳(電話帳、手帳)がラムに奪われてしまいました。
命の次に大事なアドレス帳を奪われたあたるは、アドレス帳を取り返すためにラムと初デートの約束をします。
ただし、あたるから出されるデート中の条件は多いです。

  • つのを隠すこと
  • 地球人らしい服を着ること(トラ柄ビキニは禁止)
  • 超能力禁止(空中浮遊や電撃ショックは禁止)

あたるのラムに対する本音が表れていますが、ラムは単なる条件としか思ってないようです。
まあ、上記の条件が興味深い話だったんですが、もう書いちゃいましたw
以上ですw

第41週・第64話「パニックイン台風!」
友引町と諸星家に台風が到来するスラップスティック・コメディです。
なんか、こたつ猫の印象が強く残ってます。
あれ? でも、第51週第74話が「階段に猫がおんねん」と言うタイトルなので、こたつ猫に関しては勘違いの可能性も…。
いや、確か、この話から先行デビューしていたような…w
おそらく、こたつ猫のTVデビュー作品ですw
しかし、この話の肝は台風に右往左往させられるところなので、面白さにこたつ猫は関係なしw
台風対策に奮闘するあたると、諸星もろぼし家の行く末をご覧くださいw

第60週・第83話「ラブラブキャッチボール!」
ジャリテン(テンちゃん)が謎の宇宙通販で買ったラブラブキャッチボールで遊ぶ回。
ボールの中には将来自分が結ばれる運命の人が映るのだとか…。
うる星やつら主要メンバーの面々が、おっかなびっくり自分の運命の人を確認します。
はたして、意中の人は映っているのでしょうか?
主要メンバーの中で無敵なのは、あたるをラムに奪われ、面堂には振り向いてもらえないしのぶだけですw

第118週・第141話「堂々完成! これがラムちゃんの青春映画」
諸星もろぼしあたる、監督デビュー作品となる映画を撮影する話です。
その映画は、友引高校の文化祭で上映されます。
この話には、映画製作の苦労が詰まっています。
映画の製作費を工面したり、クラスのみんなのやる気を引き出すため、監督は考えます。
監督は、映画完成のためにはストーリーさえ改変します。
その結果、この映画の全貌を知るのは監督ただ1人だけになってしまいました。
文化祭当日、上映会でどのような映画が流されるのか。
それが楽しみな話です。

第168週・第191話「スペースサバイバル! 食うのは奴らだ」
メガネの朝食についての語りが面白い話。
これは、もはや名言です。

こんな感じかなw
あと、第何話か分からないけど、ラムがダーリンを再教育するとか言って、過去や未来へ行く話があります。
それで、小1のころのあたるとしのぶの関係が見れたり、未来へ行って、あたるとしのぶの子供が見れたりする話も好き。
ただ、第何話か分からないw
序盤の話のはずだけど…w

まあ、こんなところかな。
分かってはいたけど、やっぱり、序盤の方がオススメ話が多いですね。
僕はラムよりもしのぶ派だし、純粋に序盤の話の方が面白いですよね。

ほなな

コメント

error: ありがとうございます
タイトルとURLをコピーしました